2020年07月10日

The Rarities 1973-1980 - Brenda & The Tabulations (MMM)



1960年代後半から70年代前半にかけて数多くのヒットを放った“アーリー・フィリー”の名グループ、ブレンダ&ザ・タビュレーションズが70年代半ば以降にリリースした録音を集めたアンソロジー。初期の繊細なサウンドは徐々に失われ、CD後半はディスコサウンド然とした作品が並ぶが、冒頭収録のエピック時代のシングル音源8曲は全盛期の彼女たちの名残を残しており、なかなかの聴きものとなっている。


One Girl Too Late ('73 R&B#48)
Magic of Your Love
Key to My Heart
Love Is Just A Carnival
I'm in Love
Walk On In
Little Bit of Love
Let Me Be Happy
Home to Myself ('76 R&B#61)
Leave Me Alone
Take It or Leave It
(I'm A) Superstar (Long Version)
Everybody's Fool
I Keep Coming Back for More
Let's Go All The Way (Down)
Don't Give Up The Love
In The Night
(I'm A) Superstar (Short Version) ('77 R&B#31)




posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。