2020年01月19日

The Complete Elektra Recordings - Tom Rush (Wounded Bird)



ニューハンプシャー州出身のフォークシンガー、トム・ラッシュが1960年代にエレクトラ・レコードに残した録音を集めた2CD。他のフォークアーティストとは異なり、自作曲より他のソングライターやトラディショナル曲を積極的に音盤で取り上げていた彼の、フォークブームの中デビューした65年の弾き語りアルバム『Tom Rush』、ボブ・ディランのエレクトリック化に触発されたのかブルージーなバンド編成で録音された『Take A Little Walk with Me』、サウンドとボーカルをさらに深化させた『The Circle Game』の3枚のうち、特に聴きものは1968年当時まだそれほどメジャーではなかったジョニ・ミッチェル、ジェイムス・テイラー、ジャクソン・ブラウンといった彼より若い世代のソングライター作品を中心に取り上げた『The Circle Game』で、タイトル曲は同曲のベスト・バージョンといっていい出来。


Tom Rush ('65)Tom Rush ('65)

Long John
If Your Man Gets Busted
Do Re Mi
Milk Cow Blues
The Cuckoo
Black Mountain Blues
Poor Man
Solid Gone
When She Wants Good Lovin'
I'd Like to Know
Jelly Roll Baker
Windy Bill
Panama Limited




Take A Little Walk with Me ('66)Take A Little Walk with Me ('66 US#122)
You Can't Tell A Book by The Cover
Who Do You Love
Love's Made A Fool of You
Too Much Monkey Business
Money Honey
On The Road Again
Joshua Gone Barbados
Statesboro Blues
Turn Your Money Green
Sugar Babe
Galveston Flood



Bonus Track:
I'm in Love Again



The Circle Game ('68)The Circle Game ('68 US#68)
Tin Angel
Something in The Way She Moves
Urge for Going
Sunshine Sunshine
The Glory of Love
Shadow Dream Song
The Circle Game
So Long
Rockport Sunday
No Regrets



Bonus Tracks:
(Coda)
Something in The Way She Moves (single version)
Urge for Going (single version)
The Circle Game (take one)





posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。