2019年11月19日

The World of Keith Haring (Soul Jazz)



こちらは1980年代に一世を風靡しながら、90年にエイズで31歳の若さで亡くなったイラストレーター、キース・へリングをテーマにしたコンピレーション。内容は彼が駆け抜けた80年代のニューヨークで生まれたダンスミュージック集で、彼と実際に交流のあったアーティストの作品や、NYダンスシーンで盛んにプレイされていたいわゆるゲイ・ディスコ、もしくは初期エレクトロニカとでもいうべき若干ノベルティ色の強い楽曲が並んでいる。


For The Same Man - B-Beat Girls
It's Music - Damon Harris
Pylon - Danger
Pak Man - The Jonzun Crew
Love Money - Funk Masters
Bump and Grint It - John Sex
Over and Over (12" DIsco Mix) - Sylvester
Jeffrey I Hear You - The Girls
Jam Hot - Johnny Dynell
I Zimbra - Talking Heads
Sortie 134 (Part 2) - Art Zoyd




Weekend (Larry Levan Remix) - Class Action
Chuka-Ja (Get Ready) - Adiche
The Elephant Man - The Girls
The Guardian Angel Is Watching Over Us - The Golden Flamingo Orchestra
Cut It Up High Priest - Gray
E.T. Boogie - The Extra T's
Let's Do It - Convertion
Walking On Thin Ice - Yoko Ono
Change The Beat - Fab Five Freddy




posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。