2019年07月07日

Shelia/Sheila: The Early Years - Tommy Roe (Jasmine)



トミー・ロウ1962年の全米ナンバー1ヒット「Sheila(可愛いシェイラ)」はそれ以前にインディ・レーベルからリリースされていたシングルの再録であることはよく知られているが、そのオリジナル・シングルはレーベルの手違いで「Shelia」のタイトルでリリースされていた・・・という大方の音楽ファンにとってはどうでもいい(但しその“エラー盤”シングルが見つかったら一体いくらの値段がつくかは興味がある)話をタイトルに持ってきたこのコンピレーションは、トミー・ロウが1960年〜62年に録音したすべての楽曲を集めたもの。

オリジナル版「Shelia」はガレージ・サウンドがしびれる好録音。メジャーから再デビュー後の彼は「Sheila」に続く「Susie Darlin'」こそTOP40入りを果たしたものの、その後リリースしたシングルはいずれも“マイクロ・ヒット”レベルの低迷。その状況は63年に放つ起死回生のTOP10ヒット「Everybody」でようやく打開されるが、このCDにはそこまでに至る「Sheila」に続く決定打になかなか恵まれず、ともすれば“一発屋”と見なされかねない時期のシングルやアルバム収録曲が収められている。不発に終わったシングルの中には後年のバブルガム・ポップ路線の萌芽が感じられる雰囲気の楽曲もあるので、ソフトロックファンにも一聴をお薦めしたい。


Caveman (with The Satins)
I Got A Girl (with The Satins)
Shelia (with The Satins)
Pretty Girl (with The Satins)
The Room (with The Satins)
Sheila ('62 BB#1/CB#2/MV#2)
Save Your Kisses
Susie Darlin' ('62 BB#35/CB#34/MV#34)
Piddle De Pat ('62 BB#108/CB#118/MV#79)
Little Hollywood Girl
Heartbeat
There Will Be Better Years
There's A Great Day A-Coming
Think About The Good Things
Look at Me
I Found A Love
Blue Ghost
Maybelline
Town Crier ('62 CB#121)
Rainbow ('62 CB#143/MV#104)
Gonna Take A Chance ('63 CB#125/MV#94)
Don't Cry Donna ('63 CB#145/MV#126)
Katy Did
Sensations
Standing Watch
You're My Happiness




posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。