2019年05月19日

The Night Has A Thousand Soundalikes: 60s Teen Pop influenced by Bobby Vee (Teensville)



1960年代前半に登場し、ビートルズのアメリカ襲来以降も活躍を続けた数少ない男性ポップシンガーの一人ボビー・ヴィー。元々はバディ・ホリーのフォロワー的な立ち位置でデビューした彼はその独特な鼻にかかった歌声とブリル・ビルディング産の高品質な楽曲、そしてプロデューサーのスナッフ・ギャレットが生み出すファンシーなサウンドで男性ティーンポップのひな型的なものを創り上げ、多くのフォロワーを生み出した。それらフォロワーの作品を丹念に集めた本コンピレーションは有名無名のアーティストによるドリーミーなポップス集となっており、頑固なオールディーズファンも唸らせる充実の内容。


Don't Make Faces - Tobin Matthews
You Have No Right - Alan Valone
Playboy - The Crickets
What Kind of Girl Are You - Jimmy Griffin
Miss Kiss and Run - Buddy Greco
Please Don't Cry - Brad Newman
I'll Step Aside - Jimmy Clanton
Break It Easy - Tobin Matthews
I'm Coming Back to You - Mark Wynter
Don't Ask Me to Stop Loving You - Kenny Lynch
Without You - Michael Landon
I Should Be Getting Better - Brian Hyland
Just Another Guy - Cliff Richard
Susan - Tobin Matthews
Shy Away - Jerry Fuller
Unforgettable Love - Russ Sainty
Trouble Is My Middle Name - Bobby Vinton
I'm The Fall Guy - Gary Temkin
Dining and Dancing - Bobby Pedrick
I Don't Care Anymore - Jerry Modine
I Wanna Be There - Vic Dana
One of These Days - Tobin Matthews
In My Imagination - Neil Sheppard
Turn Around - Gus Backus
Heartbreak - Joe Melson
(A Girl Needs) to Love and Be Loved - Marc Thatcher
Stop Your Crying - Jerry Naylor
The Year May Be Over - Vinnie Monte
Our Love Is Here to Stay - Don Brandon
Treat My Baby Good - Bobby Darin
I'll Find You Another Baby - Brad Newman
My Baby Made Me Cry - Jimmy Griffin
The Hurt Goes On and On - Alan Valone
When You Came Along - Tobin Matthews
The Opposite - Bobby Vee




posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。