2019年04月22日

Green Book: Original Motion Picture Soundtrack (Warner Music Japan)



今年のアカデミー賞作品賞を受賞した「グリーンブック」は大学教育を受けエリート音楽家として活動する黒人ピアニスト、ドン・シャーリーと、ナイトクラブの用心棒として生活費を稼ぐイタリア系アメリカ人トニー・リップの二人が、人種差別の激しい1960年代前半のアメリカ南部を演奏旅行で巡る中で心を通わせていく、実話を基にした心温まるロードムービー。

サウンドトラックは若手ミュージシャン(まだ30歳!)のクリス・バワーズによるシャーリーの演奏シーンや彼の心情を見事に表現したピアノ・ミュージックに、物語の舞台である1960年代初頭に録音されたR&Bナンバーが散りばめられた内容。主人公のシャーリーが“リトル・リチャードやアレサ・フランクリンも知らない黒人”でお高くとまったクラシック風ジャズを演奏する一方で、二人が旅を続ける道中では当時最新のR&Bが流れるという対比が音楽ファンのマニア心をくすぐる。

映画はおそらく今後“音楽ファンなら一度は観ておくべき名画”として愛され続けることになると思うが、作品世界を反芻できるこのサントラも、併せて聴き続けられることを願う。


That Old Black Magic - The Green Book Copacabana Orchestra
881 7th Ave - Kris Bowers
So Long Lovers Island - The Blue Jays
Dr. Shirley's Luggage - Kris Bowers
I Feel Fine - Kris Bowers
A Letter from My Baby - Timmy Shaw
You Took Advantage of Me - The Blackwells
Blue Skies - Kris Bowers
Dear Dolores - Kris Bowers
Vacation Without Aggravaton - Kris Bowers
Cookin' - Al Casey Combo
What'cha Gonna Do - Bill Massey
Water Boy - Kris Bowers
Dearest One - The Jack's Four
Field Workers - Kris Bowers
I Got A Call / The Exception - Kris Bowers
Makeup for Wounds / It's A Complicated World - Kris Bowers
Happy Talk - Kris Bowers
I Love My Baby - Bobby Page & The Riff-Raffs
Governor On The Line - Kris Bowers
Need Some Sleep - Kris Bowers
Make The First Move - Kris Bowers
Lullaby of Birdland - Kris Bowers
Let's Roll - The Orange Bird Blues Band
Backwood Blues - The Orange Bird Blues Band
The Lonesome Road - Kris Bowers
Mmm Love - Bob Kelly
Thanks Officer - Kris Bowers
If You Want Me To - Kris Bowers
Thank You for The Letters - Kris Bowers
The Lonesome Road - Don Shirley




posted by yakame at 03:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。