2019年03月19日

Las Vegas Grind, Vol. 7 (Strip/Jazzman)



1990年代、モンド/ラウンジブームに沸く渋谷宇田川町界隈でも話題となった海賊盤コンピ「Las Vegas Grind」が、20数年の時を経てなんと正規盤でシリーズ復活!“ストリップ劇場のBGM集”という建てつけの内容だがジャンルは多岐にわたり、R&R以前のジャンプ・ブルースも、60年代のガレージロックも初期のファンクも、並べて聴けば音楽的に地続きであることを当時教えてくれた“目からウロコ”的名コンピ。再開をきっかけに過去に入手し損なったシリーズの何枚かを入手するため、久しぶりに中古盤を漁ってみたくなった(笑)。


Blo Jangs - The Savoys
Snooker Final - Low Rocks
She Said - Frank Scott
Gay Papas Cha Cha - Gay Papa
I'd Rather Swish Than Fight - B. Bubba
Little Big Horn - The Escorts
Sneaky Pete - U.B.'s Group
The Beard - Abstracts
Fat Man - Louie
Behind The Outhouse - Leo Valentine Trio
El Pato - Los Virreyes
Juicy Melon - Alonzo & The Boppers
Braggin - Bob Moore
Shirley - Little Louie & Marc Anthony
Gemini Rock - The Original Spacemen
Sneakin Away - Y-Dells




posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。