2019年03月07日

No Matter What Fusion!: The Best Fusion of King Records Treasures (King)

No Matter What Fusion!: The Best Fusion of King Records Treasures

タワーレコード限定のフュージョン・コンピシリーズ、今回はキング・レコード編。ビクター同様海外メジャーの傘下にはないレコード会社なので国内制作曲が大半を占めるのでは??と少々不安を覚えながら聴いたが、実質的な内容は同社が配給しているフュージョン/クロスオーヴァーの重要レーベルであるCTIのコンピレーションといってよく、他社のコンピと遜色のないクオリティの作品が並んでいる。


Double Steal - Fuse One
Super Strut - Deodato
The Chicago Theme - Hubert Laws
My Little Brother - Steve Gadd
Burnin' Wave - 本多俊之
Skyliner - Don Sebesky
Cast Your Fate to The Wind - George Benson
Sailing Wonder - 増尾好秋
Say You Love Me - Patti Austin
Feel Like Making Love - Hubert Laws
Also Sparach Zarathustra - Deodato
Sails of Your Soul - David Matthews Orchestra



What Can I Say - Richard Tee
Skyscrapers - Deodato
Night Breeze - Bobby Lyle Trio
Why Not? - Michel Camilo
Hot Fire - Fuse One
Lady Violetta - 森園勝敏
Young and Fine - Art Farmer with Joe Henderson
Tombo in 7/4 - Aïrto
The Wind From Oahu - 増尾元章
Do It Again - Deodato
ASIA - 向谷実
Frances' Theme - Lalo Schifrin
(I'm Still) Believing in Dreams - 増尾好秋



posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。