2019年02月16日

REID, inc. (Bold/Clinck)



マイアミ・ソウルシーンの重要人物クラレンス・リードが名付け親となった女性4人組グループ唯一のアルバム(77年作)。軽快な「What Am I Gonna Do」ほか全盛期のTKサウンドの楽しさが伝わってくる一枚。


Respect
I'll Be Damned If It's Me
This Time Tomorrow
What Am I Gonna Do
More of A Woman
Push Me Back in The Corner
That's How It Is When You Are in Love
New York City



posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。