2019年01月19日

Black Monk Time - Monks (Oldays)



1960年代半ばに米軍の退役兵によってドイツのハンブルグで結成された伝説のガレージロックバンド、モンクス(僧侶のように頭頂部を剃り上げたことに由来)の、ドイツと北欧の一部のみでリリースされた唯一のアルバムが紙ジャケ化。オルガンをフィーチャーした暴力的なサウンドは1980年代に入って再発見され、トリビュートアルバムまで制作されるほどの評価を得ている。ボーナストラックにはレコード会社の指示で制作された意外なほどポップなシングル曲も収録。


Monk Time
Shut Up
Boys Are Boys and Girls Are Choice
Higgle-Dy-Piggle-Dy
I Hate You
Oh ,How to Do Now
Complication
We Do Eie Do
Drunken Mana
Love Come Tumblin' Down
Blast Off!
That's My Girl



Bonus Tracks:
I Can't Get Over You
Cuckoo
Love Can Tame The Wild
He Went Down to The Sea
Boys Are Boys - The Five Torquays
There She Was - The Five Torquays



posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。