2019年01月13日

Treat Me Right - Roy Head (Oldays)



テキサスから登場しソウルフルなボーカルとダイナミックなステージングで人気を博した白人R&Bシンガー、ロイ・ヘッドの代表曲「Just A Little Bit」をフィーチャーした1965年作。そのボーカルスタイルはその後70年代に確立される“男性ロックボーカリスト”のひな型の形成に一役買った印象を強く受ける。


Just A Little Bit ('65 POP#39)
One More Time
Money
Get Back (Instrumental)
The Feeling's Gone
Treat Me Right
Get Back (Vocal) ('66 POP#88)
Convicted
Night Train
My Babe ('66 POP#99)



Bonus Tracks:
Treat Her Right ('65 POP#2)
So Long, My Love


posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。