2018年12月22日

Mathematics: The MCA Years - Melissa Manchester (MCA/Geffen/Second Disc/Real Gone Music)



アリスタ・レコードで大きな成功を収めたメリッサ・マンチェスターが、85年にMCAに移籍しリリースしたアルバムの拡大盤。当時の時流に合わせたモダン(風)なポップや大仰なサウンドは彼女にとても合っているとはいえず、チャート成績も惨敗(最高144位)に終わった。今回のリイシューのポイントはボーナスで追加されたシングルやサントラ音源集の方で、こちらではアリスタ時代を彷彿させるメロウな作品を多数聴くことができる。



Victims of The Modern Heart
Mathematics ('85 POP#74)
Energy
Shocked
All Tied Up
The Dream
Restless Love
Thunder in The Night
Night Creatures
Just One Lifetime



Water from The Moon
Skin On Skin
Just One Star Beyond
So Full of Yourself
Just One Lifetime [Single Version]
Mathematics [Dance Mix]
Mathematics [Dub Version]
Energy [Power Mix]
Energy [Dub Version]
Main Title: The Promise (I'll Never Say Goodbye]
Remembrance Montage / The Promise (I'll Never Say Goodbye) / Ben's Drive
The Promise Kept / End Title: The Promise (I'll Never Say Goodbye)
The Music of Goodbye (Love Theme from Out of Africa) - Melissa Manchester & Al Jarreau ('86 AC#16)




posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。