2018年12月01日

Gary Lewis & The Playboys Hits Again! (Oldays)



ゲイリー・ルイスとプレイボーイズのオリジナルアルバムの殆どは、これまで様々な形で海外でCD化されているが、僕が知る限りどういう訳かそこから漏れていたアルバムが、今回日本で紙ジャケ化されたのでご紹介。

こちらは彼らが1966年にリリースした通算5枚目のオリジナルアルバム(アルバムチャート最高47位)で、デビュー曲にして唯一のナンバー1ヒットである「This Diamond Ring」以降連続7曲TOP10ヒットを放っていた彼らの後期の2曲「Sure Gonna Miss Her」と「Green Grass」を収録。フォークロックの流行に色目を遣いながら、アメリカンポップスの王道を行くハッピーなサウンドが楽しめる一枚。


Look Through Any Window
It's Too Late
Face in The Crowd
A Well Respected Man
Rubber Ball
Green Grass ('66 POP#8)
Autumn
One Track Mind
You Baby
I Can Read Between The Line
Daydream
Sure Gonna Miss Her



Bonus Tracks:
I Don't Wanna Say Goodnight
Sure Gonna Miss Her [Single Version] ('66 POP#9)


posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。