2018年10月28日

Love Land: Warner Pop Rock Nuggets Vol. 7 (Warner Music Japan)



『Warner Pop Rock Nuggets』シリーズ第7弾は、ワーナー・ミュージック・グループが誇るアトランティック系をはじめとする傘下レーベルのR&B系音源を集めたコンピレーション。本シリーズのテーマは“無名ながら今日においても鑑賞を耐えうる”作品を再提示することだそうだが、本CD収録曲の多くは“無名”と呼ぶには大変失礼な定番曲が多く、これまでR&B系クラシックには縁遠かったオールディーズファン向けの入門編、との位置づけのコンピという印象。

ワーナー系のR&Bコンピでは『500 Atlantic R&B Soul Singles』というリリース年別にシングル音源を徹底的に発掘していく大型企画も同時進行しており(こちらも本シリーズ以上に発売延期が繰り返されがち!!)、それとの兼ね合いが難しいところだが、よりカジュアルなR&Bコンピとして“黒系苦手”なオールディーズファン啓蒙に邁進していただければと思う。


I Like It Like That, Part 1 - Chris Kenner ('61 R&B#2/POP#2)
Pushin' A Good Thing Too Far - Barbara Lewis ('64 R&B#47/POP#113)
Lock Me in Your Heart - The Apollas
I'm Gonna Run Away from You - Tami Lynn
Crazy Baby - The Coasters
Love Makes The World Go Round - Deon Jackson ('66 R&B#3/POP#11)
He's Got The Nerve - True Tones
The Man with The Golden Touch - Charles Thomas
Cool Jerk - The Capitols ('66 R&B#2/POP#7)
B-A-B-Y - Carla Thomas ('66 R&B#3/POP#14)
Hypnotized - Linda Jones ('67 R&B#4/POP#21)
Angel Baby (Don't You Leave Me) - Darrell Banks
Some Kind of Wonderful - Soul Brothers Six
Ain't That Terrible - Roy Redmond
Take A Step - Aesop's Fables
Contact - The Three Degrees
Lady Madonna - Fats Domino ('68 POP#100)
Go Out Walking - The Soul Survivors
But It's Alright - J.J. Jackson ('66 R&B#4/POP#22)
I'd Rather Be An Old Man's Sweetheart (Than A Young Man's Fool) - Candi Staton ('69 R&B#9/POP#46)
Here I Go Again - Archie Bell & The Drells ('70 POP#112)
Love Land - Charles Wright & The Watts 103rd Street Rhythm Band ('70 R&B#23/POP#16)
I Love You for All Seasons - The Fuzz ('71 R&B#10/POP#21)
Heaven Help Us All - Brook Benton with The Dixie Flyers
We Got to Stay Together - Honey & The Bees




posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。