2018年10月16日

これがハイレゾCDだ! ロック&ポップスで聴き比べる体験サンプラー (USM Japan)
これがハイレゾCDだ! 邦楽で聴き比べる体験サンプラー (USM Japan)



ハイレゾCD??ハイレゾ音質がCDで聴けるの!?そんなのがあるなら最初からそれにしてよっ!!という感じだが、実はそうではなく、CDサイズのメディアにハイレゾ音質相当の情報が保存されているそうで(?)それ相応のオーディオ装置があればハイレゾと同等の音が聴けるのだとか・・。詳しく解説書を読んでもヨクワカラナイ。。。

これまでもSHMなんとかとか、Blue-Specなんちゃらとか。様々な規格のCDが発表され、毎回同じようなロック名盤が高めの値段設定で再発を繰り返されてきたが、今回がそれの最終版となるのだろうか。とりあえず僕は新しい規格が出る度にリリースされる廉価のサンプラーだけ入手して、時代の記録として保管しているのだが(笑)。今回のサンプラーも音質を聴き比べるためのものなので収録曲のリストを載せるのも、動画を貼るのもあまり意味のないことなのかもしれない(なので動画は貼らない)。ただし邦楽編の方は、個人的には未入手の曲が意外と多く収録されていたので、買ってちょっと嬉しかったりする(笑)。


ロック&ポップス編

Mr. Big - Free
Mandolin Wind - Rod Stewart
California Girls - The Beach Boys
John Barleycorn - Traffic
Tears Of Rage - The Band
You Don't Love Me〜Joy To The World - The Allman Brothers Band
What's Going On - Marvin Gaye
I'm Not In Love - 10cc
In The Dead Of Night - U.K.
Shout - Tears For Fears

邦楽編
スピニング・トー・ホールド - クリエイション
ゴロワーズを吸ったことがあるかい - かまやつひろし
Rolling Down The Broadway - Flied Egg
今日は空が雨で出来てる - りりィ
CYCLING - PRISM
タイムマシンにおねがい - サディスティック・ミカ・バンド
君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。 - 中原めいこ
BLUE LAGOON - 高中正義
Image Song - カルメン・マキ & OZ
オーブル街 - ザ・フォーク・クルセダーズ
朝日のあたる家 - Flower Travellin' Band
また逢う日まで - 尾崎紀世彦

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。