2018年10月10日

Here is Fabulous Eddie Cano (Oldays)



カル・ジェイダーの諸作への参加でも知られるジャズ・ピアニスト、エディ・カノ1961年のリーダー作。一応“スペース・エイジ・バチェラー・ポップ・ミュージック(懐かしい響き!)”シリーズの一枚として復刻されているが、中身はかなり真っ当なラテン・ジャズ。


I'll Remember April
It's About Time
Teach Me Tonight
Waltz Latino
Green Fields
What Kind of Fool Am I
On Green Dolphin Street
P.J. Clipper
Blues for Betty
Sassy Little Girl
Barsanova Brown
Sakura



posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。