2018年10月01日

While The City Sleeps: Their Second Motown Album plus Bonus Tracks - The Spinners (Kent Soul)



スピナーズ1970年の大ヒット、そして後年フリーソウル・クラシックの一曲に数えられることになる「It's A Shame」をフィーチャーした彼らのセカンドアルバム『Scond Time Around』に未発表曲を大量に追加。「〜 Shame」に匹敵する楽曲はないが、才能がありながらなかなかブレークできなかった60年代の彼らを、周りのスタッフがどうにかして売ろうという試行錯誤の記録が残されている。


It's A Shame ('70 R&B#4/POP#14)
I've Got to Find Myself A Brand New Baby
Together We Can Make Such Sweet Music
Bad, Bad Weather (Till You Come Home )
Pay Them No Mind
My Lady Love
Souly Ghost
O-o-h Child
In My Diary
My Whole World Ended (The Moment You Left Me)
(She's Gonna Love Me) At Sundown
Can Sing A Rainbow / Love Is Blue



Bonus Tracks:
Mental Telepathy
Satisfaction Guaranteed
Sunshine Train
While The City Sleeps
I Can't Let You Go
Your Sweet Love Is All I Need (Your Love Is Sufficient)
Don't Take Your Love Away I Can't Stand It
That's What Girls Are Made For
Gonna Keep On Tryin' Till I Win Your Love
Sadder Words Were Never Spoken
Just A Little Part of Your Life
When It Starts to Rain It Pours
Why Don't You Try It



posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。