2018年08月25日

Get It Out In The Open - Freddy Henry (Clouds/Solid)



ミルウォーキー出身の白人ソウルシンガー、フレディ・ヘンリーがマイアミのTK傘下のレーベル、クラウズから1979年にリリースしたアルバムで、プロデュースをTKで何枚かのアルバムを手掛けているアル・クーパーが担当している。TKレーベルで白人シンガーといえばボビー・コールドウェルのようなお洒落AORを期待してしまうが(ジャケ写もそれ風だし)、中身は意外にもかなりディープな南部ソウル風。サンプルとして貼り付けている動画はややAOR寄りの曲を選んでいるが、他のアルバム収録曲では白人シンガーとしてはかなりソウルフルな部類の音楽を楽しむことができる。


I Can't Quit Your Love
The Love We Had (Stays On My Mind)
Tell Her (feat. Betty Wright)
Tryin' to Live My Life Without You
I Die A Little Each Day
Get It Out in The Open
San Diego Serenade
Love Stop
Elayne



posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。