2018年08月13日

Haven't We Met? - Carmen McRae (Bethlehem/Ultra Vybe)

Haven't We Met? - Carmen McRae

カーメン・マクレーが1965年にベツレヘムからリリースしたアルバム。古くからのスタンダードナンバーと60年代に入って作られた作品が混在した内容となっており、中でも注目すべきはまだ駆け出しのシンガーソングライターだったケニー・ランキン作のアルバムタイトル曲だろう。全編のアレンジをこの数年後にウェス・モンゴメリーの諸作を手がげ彼を大成功に導くドン・セベスキーが担当しており、流麗なストリングスやホーンセクションを用いて作品を大いに盛り上げている。


Life Is Just A Bowl of Cherries
Who Can I Turn To?
He Loves Me
Sweet Georgia Brown
Don't Ever Leave Me
Gentleman Friend
Haven't We Met?
It Shouldn't Happen to A Dream
Limehouse Blues
I'm Foolin' Myself
Love Is A Night-Time Thing
Fools and Lovers



posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。