2018年06月10日

Do The Popcorn: Original Hits and Rarities from The Belgium Popcorn Acene (Jasmine)



イギリスにおける“ノーザン・ソウル”同様、60年代後半のベルギーでは“ポップコーン”と称されるR&Bムーブメントがあったのだという。ここ数年その“ポップコーン”をテーマにしたコンピレーションが英語圏のレーベルからもリリースされるようになっており、過去の記事を確認したところこのブログで紹介するのもこの4年の間でこれが8枚目になる模様(笑)。

ポップコーンのコンピレーションには主に50年代後半〜60年代前半のいわゆる“アーリー・ソウル”系作品が収録されており、このCDも例外ではないが、中には白人のアイドルシンガーや、ジャマイカ産の初期R&B録音なども曲目リストに見つけることができる。他の地域でいえば南北カロライナ州で好まれている“ビーチ・ミュージック”にも通じる、いい意味で非常に温いダンスビート。これまであまり注目されなかったタイプのダンスミュージック・コンピとして楽しむことができる。


King's Highway - Bobby Day
Prison of Love - Hilliard Jones
The Hermit of Misty Mountain - Ben E. King
(That Little) Angel - Billy Keen
Stop Calling Me Baby - Danny Lee
Love You The Best - Ernie K-Doe
Dance by Yourself - Justin Jones
How Much Land (Does A Man Need) - Frank Minion
Oh What A Day - Craig Douglas
Raisin' Sugar Cane - The Untouchables
Forget Her - Byron Lee & The Dragonaires
You Don't Care (If I Cry) - Ronnie Mitchell
Listen - The Matadors
Hard Way to Go - The Exciters
Fight for Her - The Jerry
Later for You Baby - Marva Josie
Kiddio - Brook Benton
Wondrous Place - Jimmy Jones
She's A Heartbreaker - The Chandeliers
Two Stupid Feet - Tabs
Hully Gully Callin' Times - The Jive Five
Standing On The Sidelines - Sammy Hawkins
Wondering If You Miss Me - Laura Johnson
Return to Me - Values
Wide Awake in A Dream - Jerry Jackson




posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。