2018年05月31日

For Those Who Love - Perry & Sanlin (Capitol/USM Japan)



1970年代に活躍したイースト・セントルイスのR&Bボーカルグループ、モントクレアーズのメンバーだったフィル・ペリーとケヴィン・サンリンのデュオによるアルバム(80年作)。プロデュースはナタリー・コールの諸作で知られるチャールズ・ジャクソンで、ウエスト・コースト流のメロウなソウルを楽しむことができる。本作で印象的なファルセット・ボイスを聴かせているペリーはその後91年に「Call Me」のR&Bナンバー1ヒットを放って再ブレイク、以降90年代を通じてコンスタントにR&Bチャートに登場している。



Off On Your Love
It's Alright
Since You (Came Into My Life)
Just to Make You Happy ('80 R&B#81)
Keep Dancing
You Can't Hide Love
We Belong Together
With You
I'm So Glad There's You



posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。