2019年09月22日

Anthology: The King of Comic Singers, 1894-1917 - Dan W. Quinn (Archeophone)



1925年以前に制作された“アコースティック録音”の音楽を専門に復刻するレーベル「Archeophone」の、19世紀末から20世紀初頭に活躍したアーティストにスポットを当てたリイシュー・シリーズ「アンソロジー」のダン・W・クイン編。1890年代のレコード産業黎明期を代表する人気アーティストの一人であるクインは、CDのタイトルにあるコミック・ソングばかりを歌ったシンガーではなかったので、このCDは彼のヒット曲を網羅したような内容にはなっていないが、当時の社会や生活に根差した様々なテーマ(「もし黒んぼが大統領になったら」なんてそれから100年以上たって正解がわかる問題も含む)を取り上げたユニークな作品集になっている。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Anthology: Singer, Songwriter, Soldier - Arthur Fields (Archeophone)



こちらは1910年代に人気を博したシンガー、アーサー・フィールズのアンソロジー。彼は非常に器用、というかオファーがあれば何でもこなすタイプのシンガーだったようで、収録曲にはCMソングもあれば、選挙キャンペーンの曲や第一次世界大戦の戦意高揚歌、はたまた兵士が「一生このままベッドの中で過ごせたら・・・」とぼやく“非国民ソング(笑)”まで。さらにその後活躍の場をトーキー映画の吹き替えや黎明期のラジオ、レコードが生まれる以前の時代の流行り歌を記録として残すためのレコーディングまで広げた“何でも屋”な彼の活動を丁寧に紹介している。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする