2019年09月07日

Lorez Alexandria On King 1957-1959 plus Her 1954-1956 Blue Lake & Chess Recordings (Fresh Sounds)



1950〜60年代に活躍した女性ジャズシンガー、ロレツ・アレクサンドリアの最初期録音(1954〜59年)を集めた2CD。キング・レコードからリリースされた4枚のアルバムはデビュー作こそ彼女向けに誂えられたものだったが、セカンドはライブ盤、続く2枚はその数年前に録音されたバンド演奏にボーカルをオーバーダビングする形で制作されるなど決して恵まれた環境ではなかったが、数年のうちにボーカルの深みを増していく若き日の彼女の成長の様子が記録されている。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Milestones of A Jazz Legend - Carmen McRae (Documents/The Intense Media)



カーメン・マクレーがキャリアの初期(1954年〜61年)にリリースした18枚のアルバムをCD10枚に詰め込んだボックスセット。彼女のように多作なうえに飛びぬけた代表作を挙げにくいアーティストは何から聴き始めればいいか迷うところがあるが、であれば思い切ってある時期の全部を聴いてみる手もあるのではないかということで(笑)。値段も安いし。

こんな人にもやっぱり若い頃ってあるんだなぁ、といった感じの最初期の録音から、あっという間に彼女独特の“クセ”が満開となる数年後まで、名唱たっぷりの200曲強。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする