2019年07月16日

The Intruders Are Together (Oldays)



ケニー・ギャンブルとレオン・ハフの2人が生み出した“フィリー・ソウル”の出発点となったイントルーダーズのファーストアルバム(1967年作)。彼らの初期の録音はベスト盤を除いてなかなかCD化されないので、このCDのリリースは“アーリー・フィリー”大好物な僕には大変嬉しい。彼らに限らず、ギャンブル・レコードからリリースされたシングル音源をすべてボックス化してくれるような物好きなレコード会社が、イギリスあたりにないかなぁ・・といつも思っているのだが(笑)。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

This Is It!: More from The Van McCoy Songbook 1962-1977 (Kent Soul)



ヴァン・マッコイが手掛けた作品を集めたコンピレーション第2弾。ポピュラーミュージックからロック、ディスコまで非常に幅広いジャンルで活躍したプロデューサー/アレンジャーの彼なので第1集はその幅広さがたたりやや焦点がぼけた内容だったが、今回は選曲をR&B系に絞り、大ヒットよりもこれまであまり知られていなかった佳曲を中心に選曲され、よりマニアックに。彼特有のきらびやかなストリングが楽しめる楽曲が多数収録されており、彼が生み出した“ピュアソウル”を存分に堪能できる。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする