2019年07月13日

Lion Sleeps Tonight - The Stylistics (Dash/Solid/UltraVybe)



スタイリスティックスがヒューゴ&ルイージのプロデュースの下一世を風靡したH&Lレーベルからマーキュリーに移籍する端境期に録音したと思われるアルバム(リリースは1979年)。プロデュースは引き続きヒューゴ&ルイージが担当しており、やや奇を衒った感のある「ライオンはねている」のカバーの他、全盛期からさほど見劣りのないきらびやかなダンスナンバーも収録されており、70年代後半の彼らのファンであればコレクションに加えて損のない一枚。


Track List

posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sweet Surrender - Ollie Nightingale (Pride/Solid/UltraVybe)



1960年代後半にスタックスからオリー&ザ・ナイチンゲールズ名義で何曲かのヒットを放ったオリー・ナイチンゲールが、独立後メンフィス/プライド・レーベルに残した録音を集めたアルバム(73年リリース)。堂々たるサザン・ソウルバラードの連続で、前知識なくこのアルバムを聴いたが、これはこのジャンルの名盤といっていい内容ではないかと思う。非常に安価なので、サザン・ソウル好きで未聴の方がいれば是非一聴をお薦めしたい。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Anacostia (Tabu/Solid/UltraVybe)



1970年に「5-10-15-20 (25-30 Years of Love)」のヒットを放ったR&Bグループ、プレジデンツが「アナコスティア」と改名し78年に設立間もないタブー・レコードからリリースしたアルバム。アレンジを彼らのデビュー当初より縁のあるヴァン・マッコイが手掛けており、70年代後半のこの時期、しかもタブー・レコードからのリリースにもかかわらずディスコ色は控えめで、一線級のスイート・ソウルアルバムになっている。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする