2019年06月01日

Walk in The Night: The Motown 70s Studio Albums - Jr. Walker & The All Stars (SoulMusic)



1960年代モータウンの人気アーティスト、ジュニア・ウォーカーのキャリアの転換点となったのが1969年のR&Bナンバー1ヒット「What Does It Take (To Win Your Love)」。それまでゴリゴリのファンキー路線を身の上としていた彼が、後にシンガーとしても成功を収めるジョニー・ブリストルのプロデュースで洗練された作風にイメージチェンジ。70年代のソウル・シーンに乗り込んでいくこととなった。

翌70年から76年にかけて彼はモータウンから6枚のスタジオ・アルバムをリリースしているが、意外にもこれまでCD化されておらず、今回のボックスセットでようやく聴くことができるようになった。今でいうところの“モダン・ソウル”時代の彼のサックスと歌声をたっぷりと楽しめる。


Track List

posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Backstreet Brit Funk compiled by Joey Negro: A Collection of The UK's Finest Underground Soul, Jazz-Funk and Disco (ZR)



今から10年近く前にリリースされたコンピレーションだが、最近第2集がリリースされたので合わせて入手。1980年代前半〜半ばにかけてイギリスのインディ・レーベルからリリースされた非エレクトロ系のダンス・ミュージックを集めたもので、アメリカのR&Bともユーロ・ディスコとも異なった独特な解釈の“UKソウル”が聴ける。これらから数年後に世界中で流行するアシッド・ジャズのルーツ的なものとして聴くこともできる。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする