2019年05月19日

The Night Has A Thousand Soundalikes: 60s Teen Pop influenced by Bobby Vee (Teensville)



1960年代前半に登場し、ビートルズのアメリカ襲来以降も活躍を続けた数少ない男性ポップシンガーの一人ボビー・ヴィー。元々はバディ・ホリーのフォロワー的な立ち位置でデビューした彼はその独特な鼻にかかった歌声とブリル・ビルディング産の高品質な楽曲、そしてプロデューサーのスナッフ・ギャレットが生み出すファンシーなサウンドで男性ティーンポップのひな型的なものを創り上げ、多くのフォロワーを生み出した。それらフォロワーの作品を丹念に集めた本コンピレーションは有名無名のアーティストによるドリーミーなポップス集となっており、頑固なオールディーズファンも唸らせる充実の内容。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sands Storm!: The Original LP plus Selected Singles - Tommy Sands (Jasmine)



1950年代を代表するティーンアイドル、トミー・サンズが59年にリリースしたアルバム。R&Rナンバーのカバーが中心でアルバムの出来は今一つだが、ボーナストラックとして彼が放ったヒットの大半を収録しているので、彼のベスト盤として聴けるのがミソ。1960年代の一時期フランク・シナトラの義息(ナンシー・シナトラの夫)の座を射止めたほどの高いアイドル性を味わってみては。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする