2019年05月10日

Where The Girls Are • Volume 10 (Ace)



2003年に最初のCD版がリリースされたエース・レコードの看板企画の一つ『Where The Girls Are』が第10集のこちらで終了するという。60年代ガールポップの知られざる佳曲を探し続けるこのマニアックな企画がこれだけの長期間、そしてこれだけのボリュームで継続したことにオールディーズファンとして感謝したい。





Track List

posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Girl in A Million: The Complete Recordings - Twinkle (RPM)



1964年、ビートブームに沸くイギリスで「Terry」のヒットを放ったガールシンガー、トゥインクルの音楽活動のすべてを収めた2枚組。チャート成績的にはほぼ一発屋だがそのルックスの良さもありCD時代以降も人気は高く、様々な形でコンピレーションがリリースされており、今回はそれら音源をすべてまとめた形になっている。儚く音楽シーンから消えたアイドル、という印象の強い彼女だが実はその後も70〜80年代にかけて何度もカムバックを試みて、そのたびに不運にも挫折を繰り返した物語をこのCDでは知ることができる。収録曲のいずれも質が高いので、ガールポップ好きには一聴をお薦めしておきたい。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cyclone! Gallic Guitars A-Go-Go 1962-66 (Ace International)



1960年代フランスのギター・インストバンド特集。同国の「マジック」というレーベルから同趣のコンピレーションが多数出ているが、イギリスのレーベルが編集という点がミソか。フランスというお国柄からは予想できないウェットかつノイジー&ガレージーな暴力的ギターサウンドが楽しめる。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする