2019年04月13日

Steelin' The Show - Tom Brumley and The Buckaroos (Omnivore Recordings)



バック・オウェンスとバッカルーズの1960年代のアルバムから、トム・ブラムリーのスティールギターをフィーチャーしたインスト曲ばかりをピックアップしたコンピレーション。アメリカ西海岸で盛り上がった“ベーカーズフィールド・サウンド”を堪能できる。


Track List

posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Little Bit of Rain - Fred Neil (Wounded Bird)



フォークシンガー、フレッド・ニールが1965年にリリースしたフォークロック・アルバムのステレオとモノ・バージョンをカップリング。当時プロのミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせたばかりのジョン・セバスチャンによるハーモニカが全編を通してフィーチャーされている。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ghost Riders in The Sky (Jasmine)



カントリーのスタンダード「(Ghost) Riders in The Sky」を、ジャンルや国を超えて30バージョン集めたコンピレーション。1948年に人気フォークシンガーのバール・アイヴスが録音し、続いてポピュラーシンガー、ヴォーン・モンローのバージョンが全米ナンバー1を記録したことで有名になったこの曲は、カントリーの世界ばかりでなく低音弦によるフレーズが多くのギタリストの心を惹きつけ、世界中のインストバンドに取り上げられたことがこれだけ数多くのバージョンを生み出す原因となった。カントリーファンよりも、ギター・インストファンにお勧めしたい一枚。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする