2019年02月25日

3 Original SOLAR Albums - The Deele (SoulMusic)



LAリードとケニー“ベビーフェイス”エドモンズが在籍していたことで知られるR&Bグループ、ザ・ディールがソーラー・レコードに残したアルバム3作をボックス化。エレクトリック・ファンク調の1作目、2作目から3作目の『Eyes of A Stranger』でメロウ路線が一気に花開き、その後LA&ベビーフェイスが天下獲りに向かうまでのドキュメント、といった感じの内容となっている。


Track List

posted by yakame at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Show Me The Way: The Columbia Anthology - Regina Belle (SoulMusic)



映画『アラジン』の主題歌に採用され全米ナンバー1ヒットを記録したピーボ・ブライソンとのデュエット「A Whole New World」で知られる女性シンガー、レジーナ・ベルがコロンビア・レコードから放った「A Whole New World」以外のヒット曲(笑)を集めたコンピレーション。よく知っていたつもりが実は全然知らなかった彼女の活躍ぶりを、初めて知ることができた好企画盤。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Inside Is Love - Leon Ware (Fabulous/Clinck)

Inside Is Love - Leon Ware

“メロウ大魔王”リオン・ウェアの1979年作で、彼にとってR&Bチャート上最大のヒット(最高42位)となった華やかなダンスナンバー「What's Your Name」をフィーチャー。アルバムの中盤〜後半にかけてはマーヴィン・ゲイのアルバムと聴き間違えそうな世界が展開されており、かつて彼がマーヴィンにアルバムのコンセプトを譲り渡した『I Want You』に続いて、79年当時私生活のゴタゴタもあって低迷期にあったマーヴィンに彼の作品が提供されていたら、キャリアの展開(そしてその後の彼の人生)も違ったものがあったのかも・・と、ちょっと考えてしまった。


Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする