2018年07月01日

Too Slow to Disco Brasil compiled by Ed Motta (How Do You Are? Recordings)



ここ2〜3年で再発CDマーケットの世界的なトレンドとなりつつある“AORディスコ”シーンをけん引する「Too Slow to Disco」シリーズ最新盤のテーマは“ブラジル”。元々AORやディスコミュージックとブラジル音楽の親和性は非常に高い、というかAORの構成要素の何割かはブラジル音楽からの頂きものだろっ!といっても過言ではないので、この分野を掘り始めたらいい音楽が無尽蔵に出てきそうで怖い・・。このCD1枚聴いただけでは“AOR=ブラジリアン=ディスコ”の定義ははっきりとわからないが、今後派生的に出るであろうCDや、本CDに触発されて出てくるコンピレーション(この分野は日本人の方が詳しいかも・・)の登場を待ちながら、勉強に備えたい。


Track List

posted by yakame at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hong Kong Disco (Wang Chai)



こちらは1970年代の香港で録音されたディスコミュージック集。洋楽のカバーを中心に選曲されているが、基本的に英語圏なのでそれほど違和感なく聴くことができる。逆にいえばローカルディスコものに期待しがちな“エグ味”に欠ける印象も強く、これは選曲次第でなんとでもなるので、今後シリーズ化してより濃〜い続編が登場することを期待したい。



Track List

posted by yakame at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする